カテゴリ: 無料悩み相談室

人前で立って話すとあがってしまいます

ご相談内容

大人数の前に立って話をするということが苦手です。
座って話す場合は、何とかなることが多いですが、
立ってというシチュエーションだとどうしても足が震えてしまいます。
それを抑えようとすることで、ますますあがっていまい、
話せなくなってしまいます。

よく練習すればということは、私の場合は当てはまらないように思います。
なぜなら、決まった文章を読むということだけでも、震えてしまうんです。
何か良い方法はないでしょうか?

質問文は、いただいたものをほぼそのまま引用させていただいています。

 

質問者さんが一つ勘違いされているようなので、
まず、そこから説明しますね。

 

決まった文章を読むということ
実はこれは、意外に大変なことなんです。

 

逆に、自分の意見を言うという方が本当は楽です。

 

決められた文章というのは、融通が利きません。
自分の意見を述べる場合は、多少トチろうが、言葉に詰まろうが
目的はに伝えたい内容を伝えることなので、
多少自分で融通がつきます。

 

決まった文章の方がプレッシャーは大きいわけですね。

 

また、緊張するシチュエーションは人それぞれなので
それだけがダメなのは変だというように考えないでください。

 

立って話をする方が、声が出やすいので楽だという人もいます。
大勢の前は平気だけど、1対1になると緊張するという人もいます。

得手不得手なんて誰にでもあることですよ。

 

質問者さんが他のシーンだと大丈夫ということであれば
答えはとてもシンプルです。

 

足が震えるということを気にしている。
つまり、足が震えているこということを
相手にバレることが恥ずかしくてそれを気にしている
ということです。

 

隠すという行為は自分だけをみることになります。

 

自分のことに意識が強く向かってしまうと
そこから抜け出すことが難しくなります。

 

それによって、緊張度がドンドン高くなってしまうワケですね。

 

簡単にいってしまうと、
足の震えのことを考えない、気にしない

というのが一番の改善策だと思います。

 

そういっても難しいので、

いくつか具体的にできそうなことを書いてみます。

 

まず、練習はできるだけ、本番を意識して行うことです。
立って話すのが苦手なら、練習も立って
可能なら、誰かの前で行うことをお勧めします。

また、全身鏡があるのならその前というのもお勧めです。

 

自分が一番安定して立てる足のスタンスとか研究してみててください。

歩ける状態なら歩いてみましょう。

意外に震えが収まります。

 

動かせないくらいにガクガクしていると思うかもしれませんが、
エイヤって動かすと動くものです。
それによって、意外に大丈夫と思えることもあります。

 

歩けない状況でも、体重を右左と交互に乗せてみるだけでも
効果があることもあります。

 

話す言葉のリズムを取るという意味でもいいかもしれません。

 

大人数の前で立つシチュエーションに慣れるということで
映画館で映画の始まる前に一番前から後ろまで歩いてみる
というようなことをしてみてもいいでしょう。

 

その場合、下を向くのではなく
できるだけ、そこにいる人を眺めるようにした方がいいです。

 

試せるものがあったら、試してみてください。

 

ここで、間違えてもらいたくないことは


緊張をほぐす目的でするのではないということです。

 

目的は、足の震えのことを考えない、気にしないようにすることです。

 

つまり、
他のことに意識を向けるために行うこれらの行為を行うということです。

 

また、これは気持ち的な部分になるかと思いますが
震えていることが自分で分かり、気になってしまっているときは
主観的にその現象を見てしまっています。

つまり、かなり割り増しして感じてしまっています。

 

どうしようもないくらいガクガクしていると自分で思っていても
相手からみると、ちょっと震えてるかなー程度か
震えてるかどうかなんて全然分からない
という場合がほとんどです。

 

嘘だと思うのなら、一度ビデオに撮ってみたりしてみてください。
じーっと意識して見てみてないと分からないという程度だと思います。
思い込みってそんなものです。

 

質問者さんの場合は大人数の前ということなので、
聴衆の人とは距離があると思います。

 

ハッキリいって、立てないくらいに震えていないのであれば
相手から見て、分かりません。

 

自分のことは誰よりも一番近い場所から見ています。
震えという現象も他人から見るよりもかなり割り増しして感じます。
見るだけでなく、体感としても感じるのですから当然です。

 

ともかく、自分の足が震えているということを気にすることから
別のところに意識を外すという方法がいいかと思います。

 

コメント投稿

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加このエントリをGoogle Bookmarksに追加